読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地震に思う

大きな地震がおきましたね。

まずは被害にあわれた方々にお見舞いを申し上げます。

不安な夜をお過ごしでしょうね。

東日本大震災の時は、主人が単身赴任しており、ひとりぼっちでテレビから離れられずに、リビングで寝起きする毎日を過ごしました。

でも、何が1番怖かったかって、それは人です。

ガソリンスタンドの長蛇の列、トイレットペーパーやペットボトルの水がなくなる店、スーパーの棚もガラガラでした。

数日後、主人の住む関西を訪れ、買い物に行ったスーパーでの通常の光景に、安心して涙が浮かびました。

皆様、不要不急の大量購入は控えましょう。

どうか1日も早く復興されますよう、お祈り申し上げます。

最後までお読みくださりありがとうございます